秋の南会津林道ツーリング 後編 (WR250F)

檜枝岐を後にして、ツーリングの後半戦。
まずは、少し荒れ気味の平沢林道を走りました。
f0126932_1105092.jpg

一旦、麓の木賊集落まで出て、国道経由で伊南へと向かいます。
今回のツーリングは、ひたすらダートを走りたかったので、多々石はパスして大窪林道へと走り繋ぐことにしました。
千葉ではすっかり収穫の終わってしまった稲も、まだ一面の黄金色。南会津ではこれからが収穫の季節。
f0126932_111577.jpg

旧駒止峠から玉川林道経由で大窪林道へ。
朝の東北道では土砂降りの雨に降られましたが、こちらはカラッカラのドピーカンです。
f0126932_1125961.jpg

所々砂利が深い大窪林道を走って、反対側へ。
しかしながら、田島まで出てしまうと遠回りになってしまうので、Uターンして元来たルートを戻ります。
ちなみに、視程が良い日は左奥に磐梯山が見えるのですが、この日は雲で遮られて見ることができませんでした・・・
f0126932_1145914.jpg

もう、日差しや空の色はすっかりと秋の色が濃くなっていますが、日差しの中を走るとまだまだ暑かったです。
f0126932_14321822.jpg

旧駒止峠から七ヶ岳林道へと向かう途中の針生集落の入り口にて。
f0126932_1433349.jpg

最後は、相変わらず砂利が深い七ヶ岳林道で締めることにしました。
気持ちよく走っていくと、さっきまで真っ青だった空に雲が広がっていきます。
こりゃあ、早く戻らないと一雨降られてしまう・・・
f0126932_1435160.jpg

それにしても、この鉄塔と高圧線は去年まで無かった気がする。
ふとあたりを見渡して林道の本線から下へと下る面白そうな作業道を見つけるも、雨に降られてしまいそうなので今回はパス!
f0126932_14374476.jpg

七ヶ岳林道から舗装路に出て、先を急ぎます。
が!旧中山峠のあたりで山側にバイク1台分の幅を残して道が消滅していました。
うーん、バイクで良かったな。
f0126932_14401420.jpg

何とか14時頃にトランポまで帰着。
ツーリング中は何とか天気が持ちましたが、帰りの塩原あたりや東北道ではいっぱい降られました。
f0126932_1443962.jpg


おしまい

※今回の走行距離:210km(うちダートが約115km)
by naka1md30 | 2012-09-23 14:49 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by いっせい at 2012-09-30 19:53 x
走ってますね~ WRも幸せですネ^^

最近木賊温泉より北に行ってないナ^^;
Commented by naka1md30 at 2012-10-01 20:55
これから雪が来るまでの会津は、紅葉に新蕎麦と
ツーリングには良い季節になりますね~
お山に登りたいなとも思っていますが、昨年
登山靴が崩壊(汗)してからご無沙汰しています。
<< 青潮 2台揃った! >>