四国の旅 その2 ~雨の山中ドライブ~

四国の初日は、朝から屋根をたたく雨音で目が覚めました。
今回の旅の目的は林道ツーリングではありますが、さすがに土砂降りの雨の中を1人で走るのは嫌なので、そそくさとハイエースでのドライブに切り替えました。

出発が遅かったので、若干、通勤ラッシュに巻き込まれつつ高知市内を脱出。
f0126932_16524159.jpg

途中、伊野のあたりで朝虹に遭遇。
とはいえ、朝虹は一般的に悪天の象徴なので、あまり気分の良いものではありません。
f0126932_16553971.jpg

伊野からは仁淀川沿いに北上して行きます。
晴れていれば、仁淀ブルーと称される仁淀川の清流も、この日は残念な鉛色。
写真は、仁淀川に架かる名越屋沈下橋。
高知名物の沈下橋ではありますが、全く欄干が無いので大きなものになると少々怖いところがあります。
f0126932_16573093.jpg

特に行くあてがあるわけでもないので、何となく旧吾北村~旧本川村を経由して寒風山トンネルを抜けてみるも、瀬戸内側も雨模様でした。
仕方が無いので再び来た道を戻って、吾北から四国カルスト方面へ向かうことにしました。
f0126932_1703172.jpg

国道33号線を西へ。
途中、引地橋のドライブインにて、おでんとアメゴの塩焼きを食べる。
f0126932_1735698.jpg

そのまま道なりに高知県から愛媛県へ。
f0126932_177262.jpg

普通、国道や県道というと、それなりに走りやすい道になっているのだけれども、四国の山中を走る時は十分注意しないといけません。
たとえ地図で太線になっているからと言っても、実際に走ってみるとこんな状態であることが多々あるのです。
バイクならともかく、ハイエースではあまり走りたくない(笑)
f0126932_1782521.jpg

標高を上げていくと、山の上はすっかり秋。すでにススキの穂が出ていました。
f0126932_1712499.jpg

狭い山道を走ってたどり着いたのは、四国カルスト西端の大野ヶ原。
山の上にぽっかりと北海道のような牧場風景が広がります。
f0126932_17331121.jpg

四国といえば、ヤマアジサイの宝庫!
大野ヶ原にある飲食店、森の魚にて地元産のヤマアジサイを5種類ほど買ってきました。
(暑いこの時期、こいつらを枯らさないように持って帰ってくるのは至難の業でした・・・)
f0126932_17352043.jpg

時折、青空がのぞくものの、天気は相変わらずの雨模様。
日も傾いてきたので、再び高知に戻ることにしました。
f0126932_17373746.jpg

須崎のあたりでは再び土砂降りに・・・
f0126932_17393955.jpg

せっかく高知まで来たのだから、少しは観光でも。
街の中心にある高知城へ行ってみることにしました。
写真は高知県庁(左手前)と高知城天守閣(右奥)です。
f0126932_17402999.jpg

16時半の受付時間終了5分前に滑り込み!
ちなみにこの高知城、再建ではなく貴重な現存天守なのです。来てみて初めて知りました。
f0126932_1743934.jpg

高知城天守閣から高知県庁越しに南方向の展望。
f0126932_17441612.jpg

同じく南東方向、はりまや橋方面の展望です。
f0126932_1745474.jpg

この日の宿は前日と同じ高知ユースホステル。
明日こそは林道ツーリング!と意気込んだものの、どうなることやら・・・

その3へつづく
by naka1md30 | 2012-09-02 17:50 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 四国の旅 その3 ~吉野川・大... 四国の旅 その1 ~西へ~ >>