ヤマアジサイ (一重咲き その3)

一重咲きヤマアジサイその3。
まだまだ花の最盛期が続きます。
f0126932_0321823.jpg




【伊予冠雪】
愛媛県産。
葉には白い班が入っていて、装飾花は薄紫色。
樹は華奢な感じですが、花着きは良い方です。
f0126932_22455849.jpg

【伊予小町】
高知県仁淀川流域産。
葉にうっすらと毛が生えている小町系のヤマアジサイ。
f0126932_2248304.jpg

【九重山(霧の三彩)】
大分県産。
葉には一面に散り班が入っていて、スカイブルーの装飾花にも白い絞りが入ります。
葉も花も非常に特徴的な品種です。
f0126932_22493490.jpg

【紫紅梅】
徳島県産。
装飾花は円弁。花色は赤紫と紺色の虹系。
f0126932_2252874.jpg

【小田虹】
愛媛県産。
こちらも虹系の花色。装飾花のガク片には鋸歯があります。
f0126932_0174598.jpg

【瀬戸の夕紅】
愛媛県産。
木は大きめ。花色は赤紫の円弁+青色の両性花。
f0126932_021174.jpg

【清澄沢】
千葉県清澄山産。
装飾花は白に紅い覆輪が入ります。
千葉県の房総半島のヤマアジサイは白花なので、実際、山で清澄沢のような花色のものに出会ったことはありません・・・
f0126932_0243954.jpg

【土佐緑風】
高知県産。
花色は嶺の緑宝に似ていますが、土佐緑風の方がガク片が小さく、丸みを帯びています。
ちなみに、今年は冬越しに失敗して花芽のほとんどを枯らしてしまったため、かろうじて小さな花が3輪ほど咲きました。
f0126932_029272.jpg

【美里桜】
愛媛県産。
整ったナデシコ弁で、両性花もきれいなピンク色。
f0126932_0371236.jpg

【碧雲】
全体的に花は小さいですが、整った青い装飾花と白色の両性花の対比が美しいです。
f0126932_0395952.jpg

by naka1md30 | 2012-06-06 23:37 | 庭いじりの話 | Comments(0)
<< ヤマアジサイ (一重咲き その4) 夢の中で >>