信州高遠お花見ツーリング (WR250F)

先週の土曜日、お花見ツーリングに行ってきました。
向かうは毎年恒例の信州高遠。
今年は桜の開花がだいぶ遅れていましたが、ようやくこの週の半ばに開花が始まったとのことで、一安心。

まずは桜が満開の麓から、金沢林道経由で高遠へ向かいます。
3月末の怪我から一月、まだ右手が本調子ではないので、最初はゆっくりと流す感じで走ることにしました。
f0126932_22471534.jpg


芝平峠に登って見ると、雪はすっかり消えていました。
天気予報では晴れると言っていたんですけど・・・山の天気ばかりはどうにもなりません。
f0126932_231453.jpg


芝平峠から下り始めると、見る見るうちに空を覆っていた雲が消え、麓の美和湖に着く頃にはこの通りの青空になりました。
f0126932_232147.jpg


湖畔の桜は5分咲きといったところでしょうか。
f0126932_2321852.jpg


ちなみに、高遠の桜はソメイヨシノよりも色が濃いタカトオコヒガンザクラなので、満開になると、なかなか見ごたえがあります。
f0126932_2323724.jpg


今回は数年ぶりに高遠城址公園へも行きました。
高遠の街は中心を貫く新しい国道が開通してすっかり変わってしまい、かつて無料でバイクをとめられた城址公園下のスペースがなくなってしまっていました。残念!
城址公園に来るといつも思うことではありますが、無秩序な動きをするサンデードライバーの運転する車と関西&関東から大挙して押し寄せる大型観光バスが怖い(笑)
f0126932_2329444.jpg


城址公園を後にして街外れのいつもの蕎麦屋へ行ってみたのですが、今まで見たことが無いような混みっぷりに愕然。
そのまま待っていたら日が暮れてしまいそうだったので、ひとまず昼飯は先送りして林道へ。
途中、一つ目の土砂崩れは何とか脇を通り抜けられたのですが・・・
f0126932_23415951.jpg


2つ目の崩落箇所は完全にアウトでした。
上に登っちゃえば越えられるかな~なんて考えたりもしたのですが、向こう側は倒木と岩がゴロゴロでとても越えられる状態ではありません(泣)
f0126932_23443281.jpg


いいかげん腹が減ってきたので、通りすがりに偶然見つけた地図に載っていない林道を走って麓へ下りました。
ちなみにこの林道、麓側には標識が立っていて、どうやら林道馬越線っていうみたいです。
f0126932_23473676.jpg


ちょっと遅めのお昼は遠照寺にて手打ち蕎麦をいただきました。
f0126932_2350968.jpg


その後、市道高嶺線を気持ちよく走って、
f0126932_23511631.jpg

途中、道を間違えたりしながらも、作業道を何本か走っておしまい。
少々走り足りない気はしましたが、あまりガシガシ走ると手の痛みがぶり返してしまうので、この程度でおしまいにするのが丁度良かったのかもしれません。
f0126932_235278.jpg

by naka1md30 | 2012-04-28 23:53 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 朝駆け 桜巡り >>