春の南いわき林道ツーリング (WR250F)

先週の日曜日のこと、南いわきの林道へ行ってきました。
そろそろ暖かくなってきたので、久々に福島の浜通りにでも行ってみよう!ということになり、急遽、福島へ向かうことに。
途中、常磐道では横殴りの雨に降られて、こりゃあダメかな?とも思ったのですが、勿来インターに着く頃には晴れてきて一安心しました。

まずは、四時ダムから横川目兼林道を走って、仏具山林道分岐へ。
ここまでは日当たりの良い南面なこともあり、残雪はほとんどありません。
f0126932_2253252.jpg


仏具山の頂上が近づくにつれて、次第に残雪が増えてきます。
この日は朝の冷え込みが厳しかったこともあり、残雪はカチカチ&ツルツルでしたが、決して登れないほどの量ではありませんでした。
f0126932_22193126.jpg


そんなこんなでたどり着いた仏具山の頂上からは、1年前のあの日以来、初めて見るいわきの海岸線と太平洋が一望できました。
一見すると、以前と何も変わらない、穏やかで青い海。
でも、あの日真っ黒な塊になって陸へ襲い掛かってきた海の本性を見て以来、自分はたとえツーリングや旅であっても、海に近づくことに嫌悪感を覚えるようになってしまいました。
これからもフェリーに乗る時とかは別として、あえて自分から海に近づくことはないと思います。
f0126932_2224103.jpg


山の上のタラの芽はまだこんな感じ。
日差しは暖かくても、春の訪れはもう少し先になりそうな感じです。
f0126932_22394089.jpg


さて、気を取り直して先へ行ってみよう!と走り出しましたが・・・とある県道に出たところの下りの残雪部分でツルっとコケてしまいました。
ああ、何でもないところでコケちゃったな~、とバイクを起こそうとしたら、右手の親指がありえない角度で内側へ曲がってしまっているのを見て愕然・・・一瞬、折ってしまったか!?と恐る恐る触ってみたら、パキっと元に戻ったものの、親指の付け根を脱臼してしまった次第です。
f0126932_2241548.jpg



やってしまったものは仕方がないので、何とかトランポまで戻り、そそくさと帰ってきました。

そんなわけで、ようやくバイクシーズン到来というのに、3週間~ひと月は親指固定&バイク禁止になってしまいました。
う~ん、晴れの週末にバイクに乗れないのがこんなにつらいとは・・・(泣)
by naka1md30 | 2012-04-01 22:57 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 今井の桜 終了 >>