年の瀬房総林道ツーリング (WR250F)

12月最初の週末、GONさん達と3台で房総の林道へ走りに行きました。
f0126932_23112453.jpg


今年は寒さが来るのが遅かった千葉でも、12月に入ってからは急激に寒くなりました。
この日見えていた富士山はすでに真っ白、その右手奥に見える遥か彼方の南アルプスも真っ白です。
f0126932_23173194.jpg


ちなみに富士山の左手前には、このツーリングの前週にR6で走りに行った箱根が見えていますが、走りに行くのは春までおあずけ・・・
春よ来い。早く来い(笑)
f0126932_2319503.jpg


もういちょおまけに鹿野山からの展望。
f0126932_2322992.jpg


コンデジではこれが限界ですが、アクアライン海ほたる&スカイツリーとその奥に日光連山!
房総から日光男体山を見たのは初めてです。
f0126932_23231986.jpg


さて、展望を十分楽しんだところで本題の林道。
今年の春からすでに荒れていた竹岡林道ですが、さらに荒れまくり。
この日は対向から2台の四駆が下ってきたのですが、無事に抜けられたのでしょうか?
(写真はGONさんのところから拝借しました。)
f0126932_23275092.jpg


走っている時はそれほど寒さを感じないけれど、止まって休むとやはり寒いです。
f0126932_23322644.jpg


々で真っ赤に色づいたもみじを見ながら、いつもの林道群を走り繋いで鴨川へと向かいます。
f0126932_23332522.jpg


無性に煮魚が食べたくなったので、「池田」へ。
実はここに来る直前、久々に林道でコケてしまいました・・・
コンクリート舗装の下りで水が流れて苔でヌルヌルになっていた場所があって、そこでフロントからツルっといってしまった次第です(泣)
f0126932_091920.jpg


さて、気を取り直してがっつり食うぞ!と、3人でご飯大盛りを注文してみたものの・・・
あれ、ここの大盛りってこんなだったっけか?(汗)
ちなみに、これを見たGONさんは即座に普通盛りに変更しました。逃げたな。
f0126932_0132943.jpg


少々食いすぎてしまいましたが、日が短いので食休みは無しでそのまま林道へ。
f0126932_0164318.jpg


刻々と日暮れが迫ってくるので、先を急ぎます。
f0126932_0193767.jpg


ここでGONさんのWR号のナンバーステーのボルトが脱落してしまったので、応急措置。
f0126932_0183866.jpg


他の2人が犬岩を見たい!と言うので、最後に関の犬岩へ。
ちなみに、すでに日が暮れました・・・
f0126932_0213026.jpg


そして、またしても日没前に帰ってくることはできませんでした。
まあ、きれいな富士山が見れたから良しとするか~
f0126932_0224574.jpg

by naka1md30 | 2011-12-29 23:09 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by いっせい at 2011-12-31 20:50 x
房総から日光連山が見えるんですネ すっげ~♪
それにしてもMt.Fujiはいいなぁ~
Commented by naka1md30 at 2011-12-31 21:43
正直なところ、自分も見たのは初めてでびっくりしました。
形が男体山、大真名子山、女峰山なので、見てすぐにわかりましたが、
帰ってきてから調べてみたら、直線距離で約175kmあります。
房総の林道はこれからの時期も滅多なことがない限り走れるので、
いっせいさんもいがかです?
<< 今年もよろしくお願いします ハイエースのタイヤ交換 >>