晩秋の南会津林道ツーリング (WR250F)

実は、先週末に泊まりで会津方面へ行く予定だったのですが、天気が悪くて泣く泣く中止したため、その代わりに日帰りで走りに行くことにしました。
思っていたよりも東北道が混んでいたのと、ちょっとしたトラブルなどもあって、林道に入ったのは少々遅めな11時ごろだったかな。

まずは、1年ぶりの甲子林道へ。
甲子峠への道はすっかり紅葉が終わり、すでに寒々しい冬枯れになっています。
f0126932_232843.jpg


まだまだ先が長いので、甲子峠はそのまま通過!
f0126932_2310448.jpg


3月の大震災や先月の台風で甲子林道がどれほど荒れてしまったのか?かなり心配でしたが、走った感じでは昨年とほとんど変わりがない荒れ方でした。
f0126932_2311369.jpg


それでも、道幅はすでに4輪では通過できない幅になってしまっていますし、木の枝や笹の張り出しは年々大きくなっています。
f0126932_23135692.jpg


甲子林道を出て、突き当たりの分岐から西部林道へ。
西部林道の方はというと、とても走りやすいフラットダートになっています。
f0126932_2316323.jpg


この時点でだいぶ時間が遅くなってしまったので、黒森林道方面はパスしてひとまず大内宿にて昼飯にすることにしました。
f0126932_23175178.jpg


昼飯はもちろん蕎麦!です(笑)
f0126932_23184962.jpg


大内宿からは大窪林道へと向かいますが、峠へと登っていくにつれて、結構きれいな紅葉を見ることができました。
f0126932_23193013.jpg


かつての三桁国道も今はすっかり落ち葉に埋もれ、現役だった頃の様子が思い出せないぐらいに静まり返っています・・・
f0126932_2324718.jpg


秋の日はつるべ落とし。
次第に長くなる自分の影と谷底からせり上がってくる夕闇に急かされながら先へ先へと進みます。
f0126932_2326288.jpg


大窪林道から見た会津の山々。
この日は奥に会津磐梯山と吾妻連峰も見えていました。
f0126932_2328445.jpg


日がさらに傾いて翳ってしまうと急に気温が下がってくるので、できることなら日没前に帰りたいところなのですが・・・
f0126932_2332082.jpg


当然、途中で日没を迎えてしまいました。
それにしても、寒い!
f0126932_2335673.jpg


まだまだ路面が見えるぞ、というわけで最後に七ヶ岳林道を一走り。
さすがにこんな時間に走っているバイクは自分達以外にはいませんでした。
f0126932_2336995.jpg


そして、本当の夕闇に包まれるまでには無事に麓へと下り、西の空の残照がすっかり消える頃にトランポ置き場へ無事に帰着しました。
f0126932_23375951.jpg


さて、今年は雪が来る前にあと何回林道へ行けるかな~?
by naka1md30 | 2011-10-31 23:43 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by いっせい at 2011-11-08 23:39 x
走りましたネ~ トランポが羨ましいです。
セローで自走しましたが登りで苦戦しました^^;
Commented by naka1md30 at 2011-11-09 20:23
こんばんは~
ルートの都合で楽な下りで走ってしまいました(汗)
そういえば、対向でセローに会った気がしますが、まさか、いっせいさんだったりしないですよね?(笑)
今シーズンも残り少なくなってきましたが、お互いに気をつけて林道楽しみましょう!!
<< ストレスで衝動買い 会津へ! >>