梅雨の晴れ間の奥秩父林道ツーリング (WR250F)

貴重な梅雨の晴れ間の一日。
S津さんと何とか調整をつけて奥秩父方面へ林道ツーリングに行ってきました。

まずは秩父側から中津川林道を駆け上がって三国峠へ向かいます。
辺りの山々はちょうど新緑の季節で若葉がまぶしいぐらい。
f0126932_0142837.jpg

三国峠を越えるといよいよ信州です。
中津川林道は特に荒れたところも無く、問題なく信州側へと抜けることができました。
天気が良かったせいか、峠では何台かのバイクに会いました。
f0126932_0171936.jpg

そういえば、中津川林道から下った所にある相木川上林道は相変わらずゲートがガッチリと閉まっていました。
仕方がないので今回も相木川上林道は諦めて、6月1日からゲートが開いているという川上牧丘林道へ走りに行くことに決定。
f0126932_02169.jpg

川上牧丘林道は標高が高いので、標高2000m以上では道端に雪が残っているところもありました。
林道から振り返れば、なかなかの眺め。さっき走ってきた麓の集落がはるかに小さく見えます。
f0126932_024952.jpg

さて、大弛峠で引き返して川上牧丘林道を下ってきたところで川上村に来た時にいつも行く蕎麦屋で昼飯となりました。
しかしながら、楽しみにしていた蕎麦は茹で加減がいいかげんで腰が全く無い(怒)
そうそう滅多にお目にかかれないぐらい最悪の蕎麦でした・・・
うーん、たぶん店には二度と行かないので、新たに他の蕎麦屋を開拓しないといけないっすねー
あまりにも酷かったので、昼飯の写真はなし!

午後の1本目は横尾山林道です。
ちなみに、横尾山林道の信州峠側のゲートが昨年ぐらいから閉まっていますが、不法投棄防止のためとのこと。
今のところバイクが閉め出されている訳ではない様なので、ひとまず安心しました。
写真の山は瑞牆山と金峰山(右奥)。
f0126932_0365674.jpg

横尾山林道の路面はというと、全線にわたってこんな感じのフラットダート。
多少、新しい砂利が撒かれている区間はありましたが、結構走りやすいです。
f0126932_0454091.jpg

林道を出たところで野辺山のソフトクリームを食べて帰ろう!ということになり、平沢峠経由で野辺山へ。
さすがにここまで来ると、八ヶ岳連峰がデカイ!
f0126932_048116.jpg

日が長いからといって道草ばかり食っていると中津川林道が走れなくなってしまうので(17時以降通行禁止)、急いで帰途につくことにします。
というわけで、今回のツーリングはおしまい。
次の林道ツーリングは東北から帰ってきた7月の頭かな・・・?
f0126932_0501787.jpg


※走行距離約175km(うちダート約85km)
by naka1md30 | 2011-06-07 00:57 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< YZFとご対面! 信州川上村へ >>