甲子林道今昔

10月の下旬に久しぶりに訪れた福島県の甲子(かし)林道。
自分の場合、バイクで走った回数よりも車で走った回数の方が多かったりするのですが、2008年の甲子トンネルの開通後に初めて訪れた甲子林道は、確実に廃道への道を歩んでいる気がして、非常に寂しく感じました。
車で走っていた10年ほど前からすでに悪路としての知名度はかなり高かった記憶がありますが、当時は少なくとも除草と落石の除去等のメンテナンスは定期的に行われていたようです。

車で走ったのは、ジムニー(JA-11)で1998年と2000年頃、ランドクルーザー70(HZJ-70)で2001年と2003年の4回、いずれも西郷村から下郷町に向かって登り方向に走っています。
そのうち、ランクル70で走った2003年10月下旬の写真を見つけたので、今現在の写真と比べてみました。
10月に走った時は比べるつもりで走っていなかったので、全て同じ場所で写真を撮っていないのが少々残念ですが・・・

まずは、西郷側の入り口、西部林道との分岐地点。
7年前はまだ4輪で進入するだけの幅が十分にありましたが・・・
f0126932_025745.jpg

現在は両側から笹薮が覆ってきていて、道幅は半分以下になっています。
(本題からは話がそれますが、同じ10月下旬の写真なので、今年の紅葉の遅れ具合も良くわかります。)
f0126932_032851.jpg

山の斜面をトラバースする区間は、法面からの崩落が激しかったものの、当時の写真を見ると、かつては国道未開通区間の代替道路として定期的にメンテナンスされていた気配が伺えます。
f0126932_055181.jpg

そして現在。
上の写真とは別の場所ですが、とても4輪が通れる幅ではないですね・・・
f0126932_0662.jpg

林道中盤区間は、両側から笹や潅木が迫ってきていて、ほとんどがこのような状態。
地形図だと実線(幅員1.5m~3.0m)どころか破線(幅員1.5m未満)で表記されるほどの道幅になってしまっています。
f0126932_013656.jpg

林道上部の大白森山の南側を巻く区間は元々山側からの崩落が激しい区間だったのですが、2003年当時はまだ定期的に土砂や落石の除去が行われていました。
しかしながら、現在は下の写真ようにメンテナンスがされていた頃の面影はなくなり、崩落箇所はそのままの状態。全体的にかなり道幅が狭くなっていました。(今回の写真はなし。)
f0126932_0145190.jpg

峠に近い区間は、かつては対向車とのすれ違いができるほどの広さがあったんですね。
草や潅木も刈り取られていたのか、旭山がはっきりと見えています。
f0126932_0175962.jpg

一方現在(偶然にもほぼ同じアングルからの写真です!)。
かろうじて1車線分の幅は残ってはいますが、このまま放置が続けば両側から草や潅木に埋め尽くされてしまうのは時間の問題でしょう。
f0126932_0202929.jpg

こうしてかつての写真と現在の写真とを比べてみると、役目を終えて捨てられた林道は、急速に廃道への道を歩んでいくのがわかります。
甲子トンネルが開通した今、わざわざ甲子林道が観光林道として整備される見込みはほとんど無いでしょうから、このまま崩落が進んで自然に帰っていくのが運命なのかもしれません。

来シーズン雪が解けたら、また甲子林道へ走りに行こう!
by naka1md30 | 2010-12-19 00:33 | 雑記 | Comments(4)
Commented by at 2010-12-19 17:15 x
徒歩で行く人も少ないでしょうから、
バイクだけの道ですね。
幸い、決定打になる破損箇所が無いので、まだ遊べそうですが、
時間の問題かもしれませんね~
Commented by naka1md30 at 2010-12-19 20:30
確かに多々石と同様にバイク専用道になりつつありますね~(笑)
ただ、致命的な崩落が起きてしまったら、そこでお終いになってしまうのは
確実なので、走れるうちに走っておくのが良さそうです。
なので、来年も走りに行きますよ!

>幸い、決定打になる破損箇所が無いので、まだ遊べそうですが、
Commented by ken39 at 2010-12-21 07:22 x
私も今年甲子林道走りましたが、昨年走った時より草木が荒れていたのが印象的でした。

4輪でも走破されたことがあるんですね。
数年前の甲子林道は今と全く様子が違っていたんですね。

私も来年もまた走破したいです♪


ハイエース、当て逃げされてたんですねぇー。。。
犯人捕まえてボッコボコッスねム━━━[○・`Д´・○]━━━ヵ
Commented by naka1md30 at 2010-12-22 00:05
自分の記憶では車でも走れるつもりでいたものだから、久々に走って
あまりの放置っぷりにびっくりしました。

ハイエースのドアパンチ悔しいですねー
とはいえ、ドアパンチされたよりも自分でぶつけてボコボコにした場所の方が
直すのに金がかかっていたり・・・(汗)
<< お帰りハイエース 師走の夕暮れに >>