南いわき・北茨城林道ツーリング (WR250F)

そろそろ福島の浜通りや茨城北部でも雪の便りが聞こえてきたので、今年最後の県外の林道へでも。
というわけで、福島県と茨城県が入り組んだ阿武隈最南端の林道へ走りに行ってきました。
f0126932_2213176.jpg





ボケーっと走っていたら、路肩から側溝に落ちました。以上、報告終わり!

・・・ではなくて、今回も林道をいっぱい走ってきました(笑)

今回も1ヶ月前のツーリングの時と同じく、横川目兼林道から弥太郎林道へ抜けるつもりだったのですが、横川目兼林道が伐採作業中で通り抜けることができなかったので、一旦国道まで戻って、横川仏具林道で弥太郎林道へ。
写真は横川仏具林道と横川目兼林道の合流地点ですが、雨溝が深いところもあって、1月前よりもだいぶ路面が荒れていました。
f0126932_22231222.jpg

そして、弥太郎林道と藤ノ木林道の分岐地点へ。
ちょうど休憩中の地元の2人組の方とお会いしたので、しばらくレースやWRの話など交わしました。
いつもであれば、ここは右の藤ノ木林道へ向かうところなのですが、今回は趣向を変え直進して茨城県側へ行ってみます。
f0126932_2228511.jpg

師走の日は短いので、サクサク走ります。
お次は花園渓谷から七つ滝柳沢林道で山越え。こちらは路面がフラットで走りやすかったです。
f0126932_22323098.jpg

さらに、名も無き峠を越えて再び福島県の塙町へ。
大平林道は大平集落の生活道路になっているので、超フラットダートでした。
それにしても、とても正午前とは思えないほどの日の弱さ・・・ついこの間まで暑かったのがウソのよう。
f0126932_22352374.jpg

一旦、塙町市街まで下って給油してから、板庭入宝坂林道を走りました。
この林道は、久慈川とJR水郡線の東側を並行するように走っている林道で、稜線沿いを走っている割にはあまり展望が良くない所が少し残念。
写真は、矢祭町側の展望地から久慈川越しに見た八溝山。
ちなみに、八溝山本峰は中央の一番高く見えるピークではなくて、その右奥に少し低く見えるピークになります。
実際に目で見ると頂上に鉄塔があるので、良くわかるんですけどね。
f0126932_22405564.jpg

板庭入宝坂林道のすぐ南側にある金沢入宝坂林道は、道の両側の草がボウボウで少々廃道の香りがする林道ではありますが、たまには地元の車が通っているみたいです。
そろそろ日が傾いてきたので、早くいわき方面へ戻らなくては!
f0126932_2249142.jpg

1ヶ月前に走った時にはモミジが色鮮やかだった四時川林道もすっかりモノトーンの世界に。
渓谷沿いの日暮れは早くて、日が陰ると一気に気温が下がってきます。
f0126932_22554526.jpg

藤ノ木林道の名も無き峠にて。
さー、もう一山越えなくてはならないぞっと。
f0126932_22585892.jpg

帰りに立ち寄った仏具山の山頂からは大展望が!
鮫川の河口と勿来の町並み、その奥には小名浜港も見えていました。
f0126932_2303882.jpg

今回もお昼抜きで走ったので腹ペコで帰ってきたところ、林道の出口になんとお蕎麦屋さんが!!
こりゃー、多少帰りが遅くなっても食べていかなくては(笑)
f0126932_2334462.jpg

お店の名前は「おやじがんこそば」。
新蕎麦と天ぷらを美味しくいただきました。
f0126932_2355865.jpg

というわけで、約150km走って今回のツーリングも無事に終了。
まあ、側溝には落ちましたが・・・
WR250Fの外装がだいぶボロくなってきてしまったので、年末年始のお休みの時にでも交換することにしよう。
f0126932_23271453.jpg

by naka1md30 | 2010-12-12 23:31 | 旅とツーリング | Comments(7)
Commented by グース at 2010-12-13 18:26 x
う~ん。初冬のもの悲しさを感じますね。今度S津さんをパートナーとして誘ってあげてください。
Commented by ken39 at 2010-12-13 20:09 x
側溝に落ちるって、結構怖いですね^^;
いよいよ林道ツーの季節も終わりに近づいてきたのが写真から伝わってきます。
Commented by naka1md30 at 2010-12-13 21:53
グースさん
帰ってきて改めて写真を見ると、日が弱々しくて本当に冬になってしまったなー
と実感しますね。
実は今回、S津さんをお誘いしたのですが、バイクの準備がまだということで、
またもや一人寂しくソロツーリングになってしまいました。

ken39さん
側溝は、ツーリングとかレース中とか、時々落ちることがあります(笑)
お怪我の方が良くなりましたら(来年の春??)、ぜひTakayanさんたちと
ツーリングに行きましょう!
Commented by ken39 at 2010-12-14 06:58 x
来年春には完治していると思います!
是非ご一緒させてください^^
Commented by naka1md30 at 2010-12-15 00:00
春までリハビリ頑張ってくださいね。
同じWR250Fということで、ご一緒できるのを楽しみにしています。
(ブログの方にもコメントさせていただこうと思いましたが、コメント
が書き込めなかったので、すみません。)
Commented by YH at 2010-12-17 16:34 x
なかなかいいルートだね!
Commented by naka1md30 at 2010-12-17 22:25
ご無沙汰しております。
また、房総ツーリングで暖かくなるルートでもご一緒したいですね!
<< WR250FかCBR600RRか? 今年最後の福島行き >>