錦秋の南会津林道ツーリング その2 (WR250F)

先日の土曜日のツーリングの続きです!

大窪林道はどこまで行っても、ひたすらブナ林の黄葉の中。
WR-Fのエンジンを止めると、聞こえるのは木の上から舞い落ちてくる落ち葉のカサコソという音のみでした・・・
ちなみに、林道脇で撮ったこの写真は、お仕事PCの今週の壁紙になっていたりします(笑)
f0126932_2362526.jpg

大窪林道からは玉川林道へ。
途中、冷湖の霊泉でしばし休憩しました。
そういえば、この場所でこいつ(WR-F)のエンジンオイルが漏れたこともあったっけな(笑)
f0126932_23134850.jpg

玉川林道からは、新鳥居峠経由で旧南郷村へ出て、只見町側から小塩湯ノ岐林道に入りました。
こちらは、標高が低いせいか、紅葉はまだまだの感じでしたね。
f0126932_23161595.jpg

と、ここで当初の予定(七ケ岳林道)を変更!
何となく気になった多々石林道を久々に走ってみることにしました。
西側の入り口は4,5年前と変わらず(アプローチの新設林道は舗装工事が進んでいましたが・・・)、路面の荒れ具合も以前とほとんど変わらないようでした。
f0126932_2320818.jpg

紅葉の中をしばらく登っていくと、ほどなく戸板峠に到着。
峠には以前あった鉄筋パイプのゲートは無く、至って静かな晩秋の光景が広がるばかりでした。
ちなみに、多々石林道のガレガレ区間は戸板峠の東側の部分になりますが、こちらも以前とはあまり変わらない感じです。
f0126932_23253211.jpg

そして、多々石林道の東側の出口へ。
ちなみに、戸板峠は左奥の尾根の右奥あたりになります。
そういえば、自分が何年か前にこの林道を走った時は、かなり苦労しながら抜けた気がしたのですが、今回走ってみたら何とも簡単に抜けられてしまったのは、少し拍子抜けでした。
まあ、バイク自体がWR-Fだからというのもあるのかもしれないですね。
f0126932_23314352.jpg

というわけで、今回の林道ツーリングもおしまい。
帰りはもちろん下道で。白河から那須烏山、真岡経由で帰ってきました。
今年は冬の訪れが早いなんて話を聞きますが、根雪になる前にもう1回ぐらいツーリングに行きたいものです。
f0126932_23353428.jpg

by naka1md30 | 2010-10-28 23:39 | 旅とツーリング | Comments(6)
Commented by たまふ at 2010-10-30 01:23 x
秋ですねぇ。
nakaさんのレポートは何だかホッとした気持ちにさせてくれるレポートですね。(癒されてまーす)

>今回走ってみたら何とも簡単に抜けられてしまった
バイクのせいだけじゃ無いと思いますよ。(^_^)
Commented by naka at 2010-10-30 23:38 x
お久しぶりです!バイク乗ってますか~?
今年は秋が短そうなので、少し多めにツーリングに行ってます。
一応、このブログの初め頃は林道ツーリングのレポートがメイン
だったので、初心に帰った感じですかね・・・(笑)
Commented by at 2010-10-31 16:44 x
とてもいい日和でしたね~
再来週、ADV仲間と、甲子・多々石に行ってきます。
甲子は以前走破しましたが、多々石は初です。
いい汗かいてきま~す!
Commented by naka1md30 at 2010-11-01 00:34
狙って行ってるというのもありますが(笑)、この日はなかなか
の好天気でした。
そろそろツーリングも寒さが気になる時期になってきましたね。
甲子、多々石とも以前とあまり変わりはない感じではありますが、
多々石の方が初めて走ったときのインパクトは大きいですよ~
入り口は知っている方と行くと思いますが、多々石の方は少し
だけわかりづらいので気をつけて!
Commented by Takayan at 2010-11-01 17:33 x
ダメだな~来年の為に練習しなきゃ!(笑)

林道、行こうね♪KTMリヤのウインカーの線も買ったので
ナンバー付けるよ!準備万端!S津さんとか誘って行こうね~
練習も忘れずに!
Commented by naka1md30 at 2010-11-01 20:01
ああ!YZも乗らなきゃですね(汗)
せっかくなので、冬になる前に林道ツーリングも行きましょう。
後でメールしますね。
・・・あと、練習もね(笑)
<< CBRで行く秩父多摩甲斐ツーリ... 99,999km >>