栃木・福島県境往復林道ツーリング (WR250F)

連休最終日の体育の日は天気が良かったので、林道を走ってきました。
行き先は栃木県と福島県の県境。ようやく始まった紅葉を楽しみながら、山越えの林道を行ったり来たりしてきた次第です。

初っ端は安ヶ森林道で福島側から栃木側へ。
安ヶ森林道の紅葉はまだまだの感じでしたが、距離も短めで体慣らしにはちょうど良い感じです。
ただ、峠越えのメインルートなだけに交通量は多くて、峠の手前の区間は見通しの悪いカーブにドキドキしながら走ってました。
f0126932_22414980.jpg

観光地の湯西川温泉はそのままスルーして、今度は田代山林道で栃木側から福島側へ。
ちなみに、栃木県側は一応県道に昇格しているので、道幅が広めで路面もフラット、かなり走りやすくなってました。
f0126932_22471557.jpg

そして、県境の田代山峠で福島に入ります。
以前自分が来た時(5年ぐらい前?)は、栃木側は栗山村、福島側は舘岩村でしたが、市町村合併により栃木側は日光市へ、福島側は南会津町へ変わってしまっていて、何だか寂しい気がしました。
f0126932_22513854.jpg

峠から栃木県側の展望はこんな感じ。
こちらは安ヶ森林道よりも標高が高いので、田代山峠の辺りはだいぶ紅葉が進んでいます。
f0126932_22575368.jpg

福島側へ戻ってきたところでだいぶ腹も減ってきたので、いっつものように檜枝岐の蕎麦を目指してレッツゴー!
途中、唐沢峠の旧道を越え、木賊集落経由で檜枝岐へ向かいました。
何だかしばらく来ないうちに立派なトンネルが完成していますが、そんなものには全く興味が無いので(笑)、トンネルの手前から旧道へ入ります。
f0126932_2315314.jpg

唐沢峠越えの旧道は、交通量が全くなし。
ただ、路面は以前よりもだいぶ荒れていて、何だか時間が止まっている感じがします・・・
f0126932_2324278.jpg

本日のメイン??、檜枝岐の裁ち蕎麦がお昼ご飯でした。
この日は連休の最終日ということもあって、どこのお店も大混雑・・・
とりあえず、お客さんがたくさん入れてすぐに注文が出てきそうなまる家にて大もりを食べることにしました。
f0126932_2345475.jpg

お昼を食べた後は、間髪を入れずにそのまま川俣檜枝岐林道に突入。
檜枝岐側の入り口には、栃木県側で通行止めになっているような看板が出ていたのですが、対向車もいっぱいいたので、とりあえずそのまま先へ進んでみることにします。
f0126932_2374996.jpg

峠からは再び栃木県へ。
ちなみに、川俣檜枝岐林道の福島側は路面の荒れが無くフラットですが、栃木側はところどころ路面が荒れていました。
f0126932_2311815.jpg

さて、特に通行止め箇所もなく、再び田代山林道の入り口まで戻ってきました。
というわけで、再び栃木から福島へ向けて田代山林道第二ラウンド!
f0126932_2313363.jpg

この時期は日が傾くのが早いので、寄り道をせずに早めに山を下るに限ります。
それに、夕方になると寒くなってきますしね。
f0126932_23153753.jpg

福島側に置いたトランポに戻ってきたところで本日のツーリング終了。
残念ながらダートは90kmちょっとしか走れなかったのですが、久々にいっぱい走ったので満足でした。
会津には雪が来る前にもう一度走りに行きたいっすねー、そろそろ新蕎麦の季節ですし。
f0126932_23173569.jpg

by naka1md30 | 2010-10-14 23:20 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by at 2010-10-16 10:12 x
秋を満喫されていますね~!
10月はもう走りにいけそうもないので、
里の紅葉でも見に行きます~
Commented by naka1md30 at 2010-10-17 00:05
身近な里の紅葉も良いですよね。
今年はだいぶ紅葉が遅れているので、来月になってもまだまだ大丈夫そうですよ!
<< CBRで行く房総林道無しツーリ... 田代山林道 >>