ダイヤモンド富士(印旛村失敗編)

今日は印西でダイヤモンド富士が見れる"はず"の日でした。
北西の季節風に塵が飛ばされて、しかも、雲一つ無い絶好のコンディション。
こりゃあ行ける!と意気込んでいましたが、成田に走りに行った帰りにずっぽりと渋滞に嵌って、タイムアウト・・・
見事に見損ねましたヽ(`Д´)ノウワァァン!!

やっちまったモンは仕方が無いので、予定を変更!
目的のポイントからだいぶ手前(直線距離で約8km東側)の印旛村の高台から富士山を見ることにしました。
f0126932_2055726.jpg

富士山と太陽が重なるラインよりも若干南側のため、山頂から外れた宝永山の辺りに日が沈んでいきます。
f0126932_20575233.jpg

はあ~、せっかくのチャンスだったのに、俺のバカヤロー
こうなったら、再来週の千葉でリベンジだ!!(屮゜Д゜)屮
f0126932_2058776.jpg

一応、今日の状態をカシミールで再現しときましょう。
手前の青い部分は印旛沼。
真ん中の高台部分(黒い部分)には樹木が生い茂っているため、富士山手前の丹沢山塊は実際には見えません。
f0126932_2113277.jpg

ちなみに、この場所からダイヤモンド富士を見ることができるのは、3日後の2月10日(水)のようです。
f0126932_2135297.jpg

by naka1md30 | 2010-02-07 21:06 | 雑記 | Comments(0)
<< 成田MXパークへ! 初めての成田 >>