知っている道

f0126932_13143146.jpg

印旛沼の甚兵衛大橋は、自分がまだ社会人になったばかりの10年ぐらい前、毎日通勤で通った道なんです。
あの頃はただ一面の水田と印旛沼の水面が広がるばかりで、大きな建造物なんて何一つ無かったのに、
今や成田高速鉄道の高架が完成して風景が一変してしまいました。
変わっていくものと、変わらないもの・・・
自分はあの頃からどれだけ変われたのかわからないけれど、これからも社会人になった頃の初心の気持ちだけは
忘れないでいきたいなーと思ってます。
by naka1md30 | 2009-12-12 13:14 | 携帯から | Comments(0)
<< 日が暮れた 知らない道 >>