一路北へ、秋山郷への旅

翌日の天気も上々!
この日は山梨辺りの林道でも走る予定でしたが、色々あって林道ツーリングはやめて、トランポでのドライブになりました。
とは言え、なにせ突発なので行き先なんて全く考えていません。
そういえば、高速道路が1000円なんだっけ・・・と、自分の頭に浮かんだのがなぜか白川郷。
104ZOさんも五箇山とか言ってるし、本当にもう明日までに帰ることを考えているのか?と自分に突っ込んでいると、誰かが秋山郷と提案。
よし、それに乗った!同じ郷だし(笑)
というわけで、行き先は長野県の北の端、新潟県との県境の秋山郷になりました。
f0126932_2344385.jpg

中央道から長野道、そして上信越道を走り繋いで飯山で国道117号へ。
飯山の街を抜けて、千曲川沿いに国道を走っていくと、次第に雪が残る山が見えてきました。
f0126932_23155221.jpg

さらに新潟県の県境を越えて、津南から狭くてクネクネした国道405号を遡って行くと、ようやく鳥甲山の残雪が眩しい秋山郷に到着。
そういえば、11年前に自分が初めて秋山郷を訪れた時も4月の半ばの今頃だったけ。
その後、何度も鳥甲山や佐武流山に登るために秋山郷を訪れようと思っているうちに時間が流れ、11年も経ってしまったんだよな・・・
f0126932_23211956.jpg

何はともあれ、ここまで来たら残雪の山だけ見て帰る訳にも行かないので、さらに奥に進みます。
f0126932_23255743.jpg

終点で車をとめて、残雪の道を徒歩で。
(やまおやGさんのところから拝借)
f0126932_23434564.jpg

そう、目的は切明温泉!
f0126932_23453343.jpg

温泉のためならエンヤコラ~、というわけで頑張って川原をほじくります。
この時期は雪解け水のせいで温度調節が難しくて、冷たかったり、熱かったりで、それはもう大変でしたが、久々に切明温泉に入ることができたのは良かった。良かった。
(やまおやGさんのところから拝借)
f0126932_23471373.jpg

温泉ですっきりしたところで、だいぶ日も傾いてきたので、道草は食わずに元来た道を戻って帰ることにしましょう。
f0126932_23522358.jpg

でもね・・・雪が解けたばかりの道端には美味しそうなフキノトウがいっぱい出ているのです。
f0126932_23533976.jpg

結局、みんなで道端のフキノトウを採って、冬季閉鎖の林道のドン突きで素揚げにして食べました。
まさにこれが道草食い(笑)
味付けは塩だけだったけれど、これが美味いのなんの!
f0126932_2355172.jpg

帰りは渋滞しまくりの関越道に辟易し、北関東道の伊勢崎で下道に降りて、それでも何とか9時過ぎには帰宅しました。
ご一緒したやまおやGさん、96XRさん、104ZOさん、321さん、お疲れ様でした!
f0126932_235847100.jpg

by naka1md30 | 2009-04-16 00:04 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by 104ZO at 2009-04-18 00:12 x
お付き合いいただきありがとうございます。なんだかちゃらんぽらんですね。まー、我々と付き合うと今後もこんな感じでしょう。
道草にこそ真髄が・・
Commented by naka1md30 at 2009-04-19 00:32
まあ、たまにはまったりも良いんじゃないっすか。
でも、少ーし走り足りなかったかなー(笑)
<< 新緑のデコボコとギャロップの準備 信州お花見ツーリング 09高遠編 >>