山座同定 鬼泪山&鹿野山編

千葉から富士山や丹沢、奥多摩の山々を見るのはそれほど難しいことではなくて、低気圧が通過した後の冬型の気圧配置の時には、たいてい見ることができます。
ただ、それよりも遠い伊豆や奥秩父の山々を見るとなると、相当条件が良くないとダメで、ツーリングでそんな好条件に巡り会えるのは数年に1回あるかないかといったところでしょうか。

この前の日曜日は寒い雪の一日から一転、寒い冬晴れ。
ツーリングで訪れた鬼泪山から、いつものように三浦半島越しの富士山の展望を楽しんでいると、明らかにいままで見たことが無い山が見えている・・・
なんと、富士山の右側(北側)のはるか彼方に真っ白に輝く南アルプスが見えているではありませんか!
横浜や東京から南アルプスが見える以上は、当然、千葉からも見えるはずなのですが、実は自分の目で見るのは今回が初めて。房総半島から自分が大好きな南アルプスが見えるなんて、何とも嬉しい話です。

まずは、地図で位置関係を確認。
ちなみに、鬼泪山&鹿野山から富士山までが約110km、南アルプスの荒川岳、塩見岳までは約160km離れています。
f0126932_22411018.jpg

さらに、カシミールで作成した展望図で理論上見える山を表示して確認。
f0126932_22542135.jpg


実際の写真を南側から順に見てみます。
鬼泪山から南西方向。三浦半島越しに伊豆半島の天城山(約95km)が見えています。
f0126932_22575435.jpg

同じく鬼泪山から西北西方向。
説明不要の富士山と南アルプスの荒川岳(悪沢岳)、塩見岳、間ノ岳です。
あちこちから見ることができる白根三山ではなくて、南アルプス中部の荒川岳と塩見岳というのが何とも渋くて素敵です!
f0126932_22581666.jpg

横浜のビル群もこの通りくっきりと見えていました。
f0126932_2325324.jpg

前の3枚と同じ鬼泪山からですが、さらに標高の高いマザー牧場付近から北西方向の展望です。
富津岬、東京湾越しに奥秩父の山々が見えています。
f0126932_2334397.jpg

最後は鹿野山山頂付近から北北西方向の展望。
木更津市街方面と東京湾の向こう側に東京のビル群が見えています。
f0126932_2372436.jpg

実は、鹿野山の西側にある鬼泪山は、今後の情勢次第では30年以上前まで鬼泪山の西側に存在していた浅間山と同様、土砂採取により消滅の運命を辿ることになります。
何十年経っても一向に緑が戻らず、上の写真に写っているような浅間山跡地の無残な姿を見ていると、千葉県人として、東京のためにこれ以上千葉の山が消えるのを黙って看過することはできないわけで・・・そんなお話はまた今度にでも。
by naka1md30 | 2009-01-27 23:14 | 雑記 | Comments(9)
Commented by スケテツ at 2009-01-28 00:34 x
富士山、デカイのね。。。
山座同定をするときはサイティング・コンパスがあると楽しいですよ。
そういえば「素人童貞」って言葉、最近聞かないなあ・・・
Commented by k島 at 2009-01-28 09:09 x
最近だんだん空気が綺麗になってきてますよね~!
昔は秩父から、東京の高層ビルが見えましたけど、近年見えなくなってきてました。。。
最近は行っていませんが、きっと今ならまた見えるようになってるんだろうね~~!
でも、その山楽しそう。。。
Commented by YH at 2009-01-28 11:35 x
鬼の涙の山の件は、情報番組でぐうぜん観てビックリした。
高度成長期の埋め立てのために浅間山がなくなってしまったのは
(あそこの広大な空き地はそういうことだったのか)
時期的なことから仕方なかったのかもしれないけど、
今はもうそういう時代ではないと思う。
土着産業のためと業者は言うけど、
あまりにも古い考え方に縛られている印象だ。
なんとか阻止できる活動はできないものかね。
Commented by naka1md30 at 2009-01-28 23:25
スケテツさん
そうなんです、房総から見た富士山は手前に山が無い分、とても大きいのです!
あ、そういえば昔使っていたサイティング・コンパスはどこへやってしまったのだろう・・・
しばらく山へ行かないうちに色々と紛失してしまいました。
普通の人は「山座同定」なんてマイナーな用語よりも「素人童貞」の方が
耳にする頻度が多いかと・・・(笑)

K島さん
最近は空気が澄んでいるのか、晴れていれば千葉からは富士山が見えている日の方が
多いぐらいです。
そういえば、以前、大名栗林道へ行った時には新宿新都心のビル群が見えていました!
鬼泪山は貴重な林道ツーリングのコースなうえ、景色も素晴らしいんです。
Commented by naka1md30 at 2009-01-28 23:34
YHさん
浅間山の件は高度経済成長期の話でやむを得ない話だったのでしょう。
結局、神奈川の扇島になっただけで千葉には何のメリットも無かったですが・・・
それから数十年が過ぎてもなお、東京の羽田空港のために千葉の山が削られ続けている
のにはうんざりしますね。
千葉には騒音と残土しかやってこないので、何のメリットが無い点も昔から何も変わってません。
千葉は東京の砂取り場でもゴミ捨て場でもありません!
例の場所はまだ国有林なのがせめてもの救いで、千葉県民として出来ることはあります。
まだまだ、これからです!
Commented by yuk at 2009-01-30 00:57 x
この間は〜案内どうもでした〜♪nakaさんが南アルプスに興奮してたわけがよくわかりました!富士山はなんかいつもみてるのと形がだいぶちがって幅広いかんじ?でした。
Commented by naka at 2009-01-30 21:45 x
本当に滅多にない貴重な景色だったんですよ!
東京から富士山を見ると、手前に丹沢が重なってしまうので、裾野が隠れてしまって
小さくなってしまうのです・・・
それから、yukさんが好きな宝永火口は残念ながら関東からは見えないので、
静岡へ走りに行くしかないです(笑)
Commented by at 2009-01-31 17:26 x
今日はすごい雨&風でしたね~
結局1日中引きこもっていました。

房総からも南アが見えましたか!
しかもやはり悪沢と塩見!?
麓の方へ行くとめったに見れない山々が遠く離れたところから見えると、
なんともいえないうれしさがありますね!
しかも白根でないところが渋すぎます。
逆に北岳はあまり見えないのでしょうか??

私のところからは金峰山は見えません。
前座の山々が邪魔しないちょうど良い角度なんですね~

今回は流れてしまいましたが、今度こそ山見ツーやりましょう!
Commented by naka1md30 at 2009-01-31 22:12
航さん
今回は本当に残念でしたねー
実は風邪をひいてしまい、自分も完全に引きこもり状態でした(笑)
北岳は横浜・川崎方面から良く見えるみたいですが、東京や千葉からだと
手前の山に遮られて見ることができないようです。
金峰山は自分も今回見たのが初めてで、ちょっと驚きでした。
今日のリベンジと言うことで、山見ツー楽しみにしています!
<< ダイヤモンド富士 寒中房総林道ツーリング >>