「ほっ」と。キャンペーン

雪割草日記 (2月25日)

楽しみにしていた雪割草の開花シーズンが到来!
次々に開花していくものの、花が開いている日中に花を見ることができるのが土日だけというのが悲しい限り。

標準花の桃珊瑚。
サーモンピンク花の青軸品種です。
f0126932_20321270.jpg


千重咲の山王桜。
白地に紅色の覆輪が入ります。
今シーズンは花が小さめですが、来年に期待したいところです。
f0126932_20323263.jpg


複色千重咲の春便り。
その名のとおり、春らしい暖かな色合いで咲きます。
f0126932_20325556.jpg


三段咲の童詩。
中心の花弁の中に正常なおしべが出ています。
f0126932_20334853.jpg


複色千重咲の天華。
花が大きく、非常に見応えがあります。
f0126932_20344293.jpg


千重咲の緋の海。
早くも花が終盤を迎え、色が褪せてきてしまいました。
f0126932_20373316.jpg


三段咲の緑閃光。
こちらもまだ株が小さいために花が貧弱です。
来年以降に期待!
f0126932_20374525.jpg


標準花の紅すだれ。
ガク片に紅色の斑点が入りますが、花に水をかけてしまうとガク片が傷んでしまいます・・・
f0126932_20375582.jpg


ちょうど1年前の雪割草展で買ってきた紅色の標準花品種。
こちらも満開を迎えました。
f0126932_2038879.jpg


明日は雪割草展を見に行ってきます。
なるべく株を持ち帰ってこないようにしたいところですが、たぶん無理。
# by naka1md30 | 2017-02-25 20:51 | 庭いじりの話 | Comments(0)

梅の開花

例年よりも1週間ほど早く、庭の梅が開花しました。
いつも、梅の開花を目安にヤマアジサイの植え替えを始めるので、さあ忙しくなるぞ!
f0126932_20212513.jpg


先日、紹介したサイネリアも満開になりました。
f0126932_20215133.jpg


ここ1週間ほどでチューリップも一気に成長して、こんな状態。
昨日は雪も降ったし、まだ早すぎる気が・・・
f0126932_2022447.jpg

# by naka1md30 | 2017-02-25 20:29 | 庭いじりの話 | Comments(0)

R1で行く春の房総ツーリング 第二弾 (YZF-R1)

この前の日曜日、ご近所のS藤さんと房総ツーリングに行ってきました。
なかなか日程の都合がつかず、1年以上ぶりに2台でのツーリングとなりました。

この日は、明け方に雨や雪が降ったので、十分に日が高くなってから出発することにしました。
路面が凍結していないか路面状態を探りながら、まずは鹿野山へ。
結果、路面はすっかり乾いており、心配無用でした。
f0126932_2015278.jpg


鬼泪山からの東京湾と富士山の展望。
f0126932_20153858.jpg


冬型の気圧配置になっても寒中ほどの冷え込みは無く、景色もどことなく霞んでいます。
本格的な春まであと少し!
f0126932_20154814.jpg


先日のリベンジ。
先週の雪で一度は傷んでしまった佐久間ダムの頼朝桜(河津桜)ですが、後発の蕾が続々と咲き始めています。
南側の斜面は日差しが暖かく、一足先にお花見を楽しむことができました。
f0126932_20155650.jpg


昼飯前に安房グリーンラインをひとっ走りして、海底地すべり地層の駐車場でUターン!
f0126932_2016640.jpg


千倉のインディーズでピザをたらふく食べてから、再び鹿野山経由で帰ってきました。
f0126932_20162523.jpg

# by naka1md30 | 2017-02-21 20:35 | 旅とツーリング | Comments(2)

ヘレボ日記 (2月18日・19日)

まずは、今シーズン初開花の原種株から。
モンテネグロ自生地種子苗のH.セルビクスです。
ガク片の裏側は赤紫色ですが、表側は緑色をしていて、なかなか好みの花色で咲いてくれました。
f0126932_20302938.jpg


H.シクロフィルス。
澄んだ緑色がとても美しいです。
一応、香りがありますが、決して良い香りとは言えない微妙な匂いです・・・
f0126932_20304162.jpg


こちらも今シーズン初開花のH.プルプラケンス。
ハンガリー自生地種子からの苗です。
f0126932_2031042.jpg


原種品種の中では比較的育てやすいH.ボッコネイ。
こちらは、素晴らしい香りがするので、毎朝匂いを嗅いでしまいます(笑)
f0126932_20311218.jpg


H.オドルスオーレア交配のシングル花。
こちらは全く香りがありません。
f0126932_20313171.jpg


デュメトルム交配品種のプチドール和(なごみ)。
地味な花ですが、小豆抹茶のような色合いが面白いです。
f0126932_2032137.jpg


アシュードホワイトフィズ。
この品種は、大輪なので見応えがあります。
f0126932_20322212.jpg


樋口交配のバイカラーダブル。
なかなか株が充実しません。
f0126932_20323026.jpg


イエローダブルスポット花は、今シーズンになってようやく株が充実してきました。
f0126932_20324659.jpg


セミダブルのスモーキーピンクです。
派手さは無いですが、独特の味わいがあります。
f0126932_20325472.jpg


同じくセミダブルのチェリーシフォン。
こちらも株が充実してきたので、毎年コンスタントに咲いてくれるようになりました。
f0126932_2033833.jpg


ダブル花のフローレンスローズリップルです。
ガク片の縁を彩る赤紫色は、年によって濃さが変わります。
f0126932_20331788.jpg


バイカラーセミダブル花も株が充実してきたので、今シーズンは大輪で咲いてくれました。
f0126932_20332627.jpg


絵の具さんからいただいた、通称魔女リンゴ。
セミダブル弁が真っ黒なので、非常に個性があります。
昨年は作落ちしてしまいましたが、今年は大きな花が咲きました。
f0126932_20333999.jpg


ダブル花のブラックスワン。
黒色の花は写真に撮ると残念な花色になってしまいますが、目で見るともっと青みがかっていて美しいです。
f0126932_20334777.jpg

# by naka1md30 | 2017-02-19 20:58 | 庭いじりの話 | Comments(4)

房総ツーリング

f0126932_17281880.jpg

今日は2台で房総ツーリング!
# by naka1md30 | 2017-02-19 13:09 | 携帯から | Comments(0)