アヤメとカキツバタ

咲いている花を見比べてみないと判りづらいアヤメとカキツバタ。
ちょうど庭で花が咲いたので、写真を撮ってみました。

まずは、カキツバタ(品種は天の釣舟)です。
我が家の株は購入から3年目を迎え、株の大きさが5倍ぐらいに成長しました。
来年はいいかげん、株分けしなければ・・・
一見、他のアヤメ科植物と見分けがつきませんが、花弁の中心の部分が白く抜けるのがカキツバタです。
ちなみに、カキツバタは水辺に生える植物なので、水切れ厳禁!
f0126932_21123716.jpg


こちらは、ヒオウギアヤメ。
自生地では、比較的渇き気味の草地に自生していることが多いので、通常の山野草と同じ環境で栽培できます(腰水不要)。
花弁の中心に黄色の網目模様が入るのがアヤメになります。
f0126932_2116527.jpg


この他にも、ノハナショウブの改良種であるハナショウブがありますが、カキツバタやアヤメと比べると半月ほど遅れた6月上旬ごろに開花します。
ちなみに、ハナショウブは花弁の中心が黄色になります。
# by naka1md30 | 2017-05-25 21:23 | 庭いじりの話 | Comments(0)

2017年日本の自生アジサイ展

本日から5月28日(日)まで、神奈川県立フラワーセンター大船植物園にて「日本の自生アジサイ展」が開催されています。
主催は、鎌倉アジサイ同好会です。
お時間のある方は、ぜひ!
f0126932_20563365.jpg


今年は、全般的にヤマアジサイの開花が遅れていますが、気温が上がってきているので、会期中にどんどん開花が進んでいきそうです。
f0126932_20564264.jpg


今年から阿波園で売り出された嶺の妖精も展示されています。
展示の株は装飾花が薄桃色と薄青色に咲き分けていましたが、同じガク片で色を咲き分けることもあるそうです。
f0126932_20565185.jpg

# by naka1md30 | 2017-05-23 19:00 | 庭いじりの話 | Comments(2)

二代目ハイエース納車

初代ハイエースに続き、二代目ハイエースをディーラーから受け取ってきました。
興味の無い一般人から見た外見はほとんど変わっていませんが、念願のディーゼル4WDです。
帰宅して家の車庫に入れたら、何と先代よりも車高が高いことが判明(カタログ数値は変わらないはずだが・・・)。
車庫の一番奥まで入れると屋根に接触してしまうので、若干手前で止めなくてはなりません。
あと、ボケーっとしてうっかりレギュラーを給油しないように注意しないと!
f0126932_23453088.jpg


慣らしがてらに東関道経由で成田山までドライブ。
ちょうどお昼頃に自動車祈祷殿へ行きましたが、周りの車も9割方新車ばかり。
ここまで新車が揃うのは、車屋以外ではある意味珍しい光景です。
f0126932_23453968.jpg

# by naka1md30 | 2017-05-22 00:02 | 車の話 | Comments(2)

ハイエースで行く最後の南会津ドライブ

仕事に追われてどこへも行けずにいるうちに、11年間乗ったハイエースとの別れがやってきてしまいました。
最後の1日ぐらいは久々に遠出をしてみようと思い、これまで幾度となく訪れている南会津を目指すことにしました。

すっかり緑が濃くなった那須塩原を抜け国道400号&121号経由で南会津へ。
今日はハイエースとの最後の旅になるので、荷室はもちろん空荷です。
f0126932_20423232.jpg


今年は季節の進みが遅いようで、福島県と栃木県境にある山王トンネルの手前で、何と満開のシダレザクラを見ることができました。
ハイエースと見る桜もこれが見納めか・・・
f0126932_20424063.jpg


福島県側に入ってすぐにある道の駅たじまでひと休み。
コーヒーを飲みながら満開の八重桜を眺めつつ、しばしポケモンGO(笑)
f0126932_20425258.jpg


木々の芽吹きが始まった伊南川沿いを辿って、一路、檜枝岐を目指します。
今年は雪解けが遅れており、檜枝岐に入るかなり手前から道端に雪が残っていました。
f0126932_2314573.jpg


雪が解けたばかりの場所には、ふきのとうや土筆が出ていました。
もちろん、ふきのとうはいただき!
f0126932_2043440.jpg


南会津の名峰、会津駒ヶ岳にもべったりと雪が残っています。
f0126932_20432998.jpg


この時期にこんなに大量の雪が残っているのは、久々に見た気がします。
それはさておき、邪魔な電柱&電線!
f0126932_20434384.jpg


まだお昼には時間が早いので檜枝岐の中心地を素通りして、この時期に行ける最高地点である御池まで行って見ることにしました。
七入から望む燧ヶ岳も、まだ真っ白。
f0126932_20435786.jpg


つづら折れの国道352号を登っていくと、どんどん残雪が増えていきます。
f0126932_20441734.jpg


標高1000mを超える橅(ぶな)平まで登ると、周辺はすっかり雪景色に。
辺りのブナやダケカンバの芽吹きはまだまだ先になりそうです。
f0126932_2045889.jpg


この時期に入ることができる最奥の御池。尾瀬や燧ヶ岳への登山口です。
ここから先の国道352号はまだ冬季閉鎖中で、この日も除雪作業が進められていました。
f0126932_20455054.jpg


復路の旧舘岩村にて。
一面の菜の花畑を見かけたので、最後にハイエースを入れて一枚。
ちょうど畑の持ち主のおじさんがいたのでお話したら、赤カブの花だそうです。
f0126932_2046526.jpg


というわけで、ハイエースとの最後のドライブもおしまい。
2006年からの11年間で走った距離は約21万km。これまでに乗った他の2台と比べてもダントツの走行距離となりました。
長い間大きな故障も無く走ってくれて、今は感謝の気持ちでいっぱいです。
# by naka1md30 | 2017-05-21 20:47 | 旅とツーリング | Comments(0)

さよならハイエース

f0126932_23414939.jpg

明日、手放す予定のハイエースで最後のドライブに行ってきました。
行き先は、幾度となく訪れた福島県檜枝岐。
これからやってくる新車への期待よりも、悲しい気持ちになるのは何故なのだろう。
# by naka1md30 | 2017-05-20 23:41 | 携帯から | Comments(0)